弊社の水素スティックと他者の水素スティックの違い

 

水素発生スティック

これはアマゾンなどでも

たくさん売られているかと思います。

 

 

弊社のスティックと他者との違いはなんなのか?

 

まず

他者のスティックは穴が空いています。

または、穴が開いていなくてでも、

中の素材と飲み水に反応させて

作るタイプも穴が開いているのと同じで・・・

↓↓↓↓

  

水と中の素材が反応して水素と〇〇が一緒に出ています。

 

〇〇は副産物です。

その副産物の中には

水酸化マグネシウム・酸化マグネシウムという物質が出ているものも

中にはあります。水酸化マグネシウムとは下剤の薬である

ミルマグに使われている物質です。

 

これらを多量に飲むと下痢などになったり

また、配合禁忌

→医薬品の調剤に際し、薬品の相互作用による

形状変化・薬効変化などが起こる配合を避けるか、

特別の考慮を要すること。

 

持病を持っている方が飲んでいる薬と組み合わせた場合

その薬が効かなくなったり、

なんらかの変化が起きるというものです。

 

さて、”水素以外〇〇のもの出ています”

と表示されているでしょうか?

されているところは見たことがありません。

知らず知らずに水素も取り入れながら

他の〇〇を取り入れることによって

活性酸素を増やす原因にもなります。

                   

 

前回でも述べましたが、水素は身体の中からも抜けます。

ですので効果を得るためには、

摂取方法が大切です。

抜けるならば、頻度よく飲めば良いというのが

私たちの考えです。

実際にその方法で、たくさんの方の

改善傾向が見られています。

 

では、頻度よく飲むには水素と他の〇〇

この〇〇は危険になる場合があります。

ですので弊社の商品はどこにもない

ダブル方式(特許申請中)

で純粋な水素だけを発生させた

安心・安全な水素水なのです。

 

ダブル方式とは小さなスティックの中で

物質と水を反応させ水素を発生させます。

水素は非常に小さな物質なのでプラスチックも通り抜けます。

その特徴を生かして、小さなボトルの中には副産物は閉じ込め

水素だけを飲む水に溶け込ませているのです。

なので安心安全なのです。

 

 

穴の空いた水素発生スティック

水素と〇〇

1日に1回しか飲まない

飲む量が少ないならば問題がないと思います。

 

ただそんな頻度や量で効果は

得られますでしょうか???

難しいかもしれませんね。

 

なんども言います

水素水(水素)は、

摂取方法が大切なんです。

 

 

 

     

関連記事

  1. 大切なペットの健康

  2. 女性の味方「ヨモギ」

  3. 【水素発生スティックで水素水を作って健康に!】

  4. 今日から注文受付致します

  5. 【長生きは幸せか?!】

  6. 水素ガスを吸おう!

  7. コロナに勝つには身体(細胞)を元気にする

  8. 水素水で美活

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。