コロナに勝つには身体(細胞)を元気にする



「HSP (Heat Shock Protein=ヒートショックプロテイン)とは皆さんご存知ですか?

日本語では熱ショックたんぱく質と呼びます。

身体を構成している細胞は、

普通に生活していても、

加齢やストレスで傷ついてしまいます。

それをせっせと直して元気にしてくれる

たんぱく質がHSPです。

体内にHSPが多いほど、

ストレスに耐えられる強いパワーを

持つことができます。

傷んだ細胞を修復する働きを

持つこのタンパク質

免疫細胞の働きを強化したり、

乳酸の発生を遅らせるなどの力も持っています。

つまり、カラダにとってはとても

ありがたい存在で、ヒートショックプロテイン

増えることは、絶対的に「カラダを元気にする」ことに

つながっているのです。


HSPの研究は諸外国の方が

進んでいるかもしれないが、

HSPを増加させる活用法は

日本人にとても適している。

その理由は、日本のお風呂文化。

家庭のお風呂、温泉、銭湯。

多くの日本人は利用しています。

現在、世界中で猛威を振るっている

コロナウイルス感染も、まさにストレスのひとつ。HSPを増やすことが、

コロナに負けない体づくりにつながるのです。

身体の細胞を元気にしてくれる

水素分子の入ったお風呂に毎日入ることにより

免疫力を、高めるだけでなく

ストレスまで吹き飛ばしてくれます。

PDF 参照↓

http://www.tera-design.co.jp/suisofuroshiryou.pdf

何故、水素風呂は免疫力を高めるだけでなく

ストレスまで吹き飛ばしてくれるのか?

水素の効果はストレス・疲労解消と

論文でも発表されています。

水素風呂に入ることで全身から経皮吸収し

水素水を飲むことで体内から水素を吸収し

うつの原因や癌の原因、病気の原因とされる

精神的ストレスを解消させましょう

【細胞が元気がない

細胞の劣化が老化の原因ですが、

劣化原因に活性酸素があることが

周知のこととなってきました。

なかでもヒドロキシルラジカルは

糖質やタンパク質、脂質などのあらゆる

物質と反応し、最も酸化力の強い、

いわゆる悪玉活性酸素に変化してしまいます。

活性酸素には、善玉活性酸素と

悪玉活性酸素の2種類が存在します。

善玉活性酸素は、外部から体内に

入り込んだ細菌やカビなどを

除去する役割がありますが、

悪玉活性酸素は、とても強い酸化力があり、

細胞を老化させてしまう性質があります。

悪玉活性酸素は、体内の老化を

著しく促進させてしまうため、

肌トラブル・様々な病の原因・

セルライトなどの形で私たちを悩ませるのです。

実は、近年「水素」の還元力が

細胞の酸化防止に極めて高い効力を

有することが明らかになってきました。

からだの元気をサポートする水素風呂そして

毎日の水分を水素水変えて

コロナに勝つからだつくりをしましょう

月々3500円(税別)で家族で健康生活

水素風呂レンタルはこちら↓↓

https://system.litaheart.com/V67296


オンラインショップはこちら↓

https://dreamdreamw.stores.jp/items/5e378f4894cf7b5a2be7ebf6

関連記事

  1. 【水素水は摂取方法が重要!】

  2. 大切なペットの健康

  3. 水素・水素水を手軽に取り入れて、免疫力の高いカラダへ

  4. 水素水と水素風呂と水素ガス

  5. 体内のミトコンドリアを増やして 元気になるための3つの方法

  6. 春の代謝〜肝臓と水素水の関係

  7. お勧めの著書

  8. 弊社の水素スティックと他者の水素スティックの違い

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。