うんちは健康のバロメーター

犬やネコのうんちが臭いのは当然ですが、
いつもと違って気になるほど臭かったときは、
注意する必要があります。

腸内細菌のバランスが崩れている可能性があります。犬のうんち・おならが臭い場合の
症状から病気を推測できることもあります。

腸内環境の悪化=消化機能の低下✅

腸内環境が悪いということは、
食べたものを消化する働きが
低下しているからということを意味します。

放置しておくと、
腸内の悪玉菌が増加し腸内に毒素が蔓延してます。
こうなると口臭だけでなく
体臭もきつくなります。

毒素の影響で、腸以外の臓器にも負担がかかり、
免疫力が低下します。そうすると、
癌・心臓病・アレルギー症状・痴呆症など、
命にかかわるような様々な病気にかかり
やすい状態に陥ってしまうのです。

放っておくと一大事!?
いいうんち、悪いうんちの見分けて
家族(ペット)の健康を守りましょう

💎dreambeauty“STORES
https://dreamdreamw.stores.jp/items/5f75baea8f2ebd6cdb1a860c

❇ペットニュースストレージ
【獣医師監修】 愛犬のウンチの形状・
回数・ニオイから病気を予測する

https://www.petfamilyins.co.jp/pns/article/pd20171024/

関連記事

  1. 春の代謝〜肝臓と水素水の関係

  2. お勧めの著書

  3. 水素発生スティック(60兆の瞳)

  4. 水素・水素水を手軽に取り入れて、免疫力の高いカラダへ

  5. 【水素】宇宙一小さな分子

  6. オンライン診療の必要性

  7. 水素水を飲む習慣をつけましょう

  8. コロナに勝つには身体(細胞)を元気にする

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。